HOME>お知らせ
プレスクール 東京学芸大小金井小合格専科
 
東京学芸大小金井小合格専科
4月6日より東京学芸大小金井小受験のための東京学芸大小金井小合格専科がスタートしますので、ご案内申し上げます。この合格専科は、何が何でも東京学芸大小金井小に合格したい年長児を対象とした東京学芸大小金井小受験専門コースです。ペーパー、運動、巧緻性、口頭試問の4つの分野を、自信がつくまでわかりやすく徹底指導することを目標にしています。2017年は、当教室から東京学芸大小金井小一次試験に14名が合格しています。

1.指導日

 
 日程は2018年1月に追って発表する予定です。

○1クラス 12名まで ○室長が直接指導 ○上履きとカバンだけお持ちください。
○10、11月はテスト練習です。受験本番と同じ服装でおいでください。
○毎回家庭学習用プリントをお渡しします。このプリントから毎回小テスト実施。
○運動については、授業後半に保護者の皆さまの前で同じ内容を行い、
 改善点をお伝えします。

2.授業内容(110分)

A.ペーパー
お話の記憶、数量、位置の記憶、図形の分割、常識、推理など、過去に数多く出題された分野を中心に、むずかしい問題よりも基本問題をくり返し学習します。1題を10秒以内で確実に正解することを目標とします。このペーパー学習は、決められた時間内にテストし、採点して返却して終了ではなく、その場で確実に理解できるように、1つ1つ答え合わせをしながら、ゆっくりと解説していくきめの細かい授業が特色です。

B.運動
運動の出来が合否を左右します。時間も短く、簡単な内容ですが、緊張することなく、堂々と指示通りに正確な動きができるかどうかがポイントです。ケンケンや模倣体操、反復とびなど、予想される運動をくり返し練習します。

C.巧緻性
指示を正確に聞き取り、すばやく反応しながら、ちょう結び、ちぎり、折り紙など、巧緻性全般の課題を1つ1つ仕上げていきます。8月には、巧緻性の集中授業を実施いたします。

D.口頭試問
毎回1人1人がいくつかの質問に的確に答えられるまで、反復練習します。物怖じせず、堂々と答えることが求められています。

 
child uno kyoiku kenkyukai inc.